スマートウォッチ

ここのところスマートウォッチが話題になっていますね。SONY からは「SmartWatch 2 SW2」、Samsung からは「Galaxy Gear」が発売され、Google も数ヶ月後に発売か?と噂になっています。

スマートウォッチは今までに何度か発売されているのですが、その度に不発に終わってきた過去があります(^^; 今回は果たして・・・

 

Sumsung Galaxy Gear

画像

Galaxy Gear はカメラ、ボイス機能が特徴的。実用的に使えそうで、興味をそそられる機能です。

カメラはストラップに内蔵され、画面を見ながら撮影可能。移動中などに訪れる瞬間的な撮影チャンスを逃しませんね。メモ用途にも便利そうです。盗撮にも使えてしまいそうですが、消すことの出来ない大きなシャッター音でそれを防止しているようです。

画像

ボイス機能はアイデアを思いついた時のメモ代わりに。5分間しか録音出来ないので、打ち合わせなどには使えなさそうです。もう少し長く録音出来れば実用性が大幅に上がりそうなだけに残念ですね。

時計画面をある程度カスタマイズ出来るのも、なにげにポイント高いです。いっそのことフルカスタマイズ可能にすれば良かったのに。

人柱になろうとほとんど購入を決意しかけたのですが、決定的な欠点が。それは連携出来るスマホが Galaxy シリーズのみということ。Android スマホであれば普通に連携可能と思い込んでいただけに、不意を突かれた気分です。今時このような囲い込み戦略は古いと思うのですが・・・(^^;

さらにバッテリーが公称25時間しか持たないという問題も。充電もクレードルが必須で、急な電池切れに対応出来ませんし、出張時の荷物が増え不便(忘れたら最悪)。普通に MicroUSB 端子を本体に付けておけばいいと思うのですが。 

SONY SmartWatch 2 SW2

画像

こちらは Galaxy Gear のような、カメラ・ボイス機能はありません。あくまでもスマホからの通知がメインで、機能的にはそそられる部分がありません。

こちらは Xperia 専用というワケではなく、他社の Android スマホでも接続可能です。

バッテリーは公称3~4日。「時計」としてはお話になりませんが、Galaxy Gear よりはまだマシと言えます。もう少しがんばって1週間くらいは持って欲しいところ。充電は本体側面の MicroUSB 端子から行えます。

結論

結局どちらも購入するまでには至らず。2社の良いところを合わせたモノがあれば最高なんですが。Google のスマートウォッチに期待です。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中