[iOS] PC に保存している動画をストリーミング再生する #2 インターネット経由編

前回「[iOS] PC に保存している動画をストリーミング再生する #1」の続き。

今回は外出先からストリーミング再生する方法の説明です。

Air Video を場合、ポートを開放する等の難しい設定は一切ナシ。設定画面の [Enable access from Internet] のチェックを ON にするだけ。外出先で使用するクライアント機器で一度 LAN 内からアクセスしていれば、[Server Pin] をメモする必要もありません。

SnapCrab_Air Video Server HD Preferences_2013-10-31_20-49-57_No-00

 

これで家の PC に保存した動画全てをいつでも外出先の iPhone / iPad から見ることが出来ます。端末のストレージ容量も気にする必要もなく超絶便利です (^^

 

[iOS] PC に保存している動画をストリーミング再生する #1

PC (Windows / Mac) に保存している動画を WiFi または インターネット経由を経由し、 iPad / iPhone で再生する方法です。これで容量が限られた iPad / iPhone に動画を詰め込む必要はなくなります。

このような素晴らしい環境を実現してくれるのが、Method s.r.o. の「Air Video HD」 (旧 Air Video) です。PC 側のサーバーアプリ (無料) と iPhone / iPad のクライアントアプリ (有料:¥300) のセットで動作します。 (旧 Air Video にあったフリー版はなくなったようです)

PC 側の準備

動画を保存してある PC は Windows と Mac どちらでも OK ですが、とりあえず Windows で説明します。

Method s.r.o. のサイトから「Air Video Server HD」をダウンロード&インストールします。

 http://www.inmethod.com/

次に設定画面を開き、[Add]  をクリックし、動画の保存先フォルダを指定します。 (NAS でも OK)

画像

他の設定はデフォルトのままで OK。以上でサーバーの設定は完了です。

iPhone / iPad 側の準備と再生

App Store から 「Air Server HD」をインストールします。

https://itunes.apple.com/jp/app/air-video-hd/id668354926?mt=8

起動すると自動的にサーバー名が表示されます。

IMG_0020

サーバー名をクリックすると動画のサムネイルが表示。そのサムネイルをクリックすることで、再生(またはダウンロード)することが可能です。

インターネット経由での再生も

ここまでなら他のアプリでも可能ですが、Air Video のスゴイところは外出先からもインターネット経由で自宅の動画を再生できるところ!

次回はその方法を説明します。

[Mac] Mavericks にアップデートすると、バッテリーの駆動時間が延びる

OS X 10.9 “Mavericks” にアップデートすると、バッテリーの駆動時間が延びるそうです。

週末アップルPickUp!:
「Mavericks」を入れるだけでバッテリー駆動時間がすごい
OS X 10.9“Mavericks”にアップデートするとバッテリーライフが延びるって本当?
検証してみました。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1310/28/news131.html

og_mavericks_005

記事では iTunes StoreでレンタルしたHD映画(1時間42分)をバッテリーが切れるまで再生し続けて比較。

結果1時間以上の伸びが確認できたそうです。