[iOS] TV 番組をリアルタイムで見る

iPad / iPhone で TV 番組をリアルタイムで見る方法です。

実現するには SONY のネットワークレコーダー「nasne」を利用します。nasne は本来 TV 番組を録画するレコーダーですが、ライブチューナーという機能が搭載されており、TV 番組(地上デジタル/BS/110度CSデジタル)をストリーミングすることが出来ます。

nasne のストリーミングを iOS で再生するには、アプリの「Media Link Player for DTV」(有料 ¥900)を使用します。同様なアプリに「Twonky Beam」(有料 ¥700)がありますが、こちらは UI にクセがある上、若干安定性に難があるため Media Link Player for DTV をオススメします。

Media Link Player for DTV App
カテゴリ: [エンターテインメント]
価格: ¥900

Media Link Player for DTV – ALPHA SYSTEMS INC.

Media Link Player for DTV の設定は一切不要。起動すると最初に [サーバー一覧] が表示されます。

[nasne] → [ビデオ] とタップすると、下記の画面が表示されますので [ライブチューナー] をタップします。

IMG_0045

[地デジ] [BS] [110CS] の選択画面をタップ。

IMG_0046

番組一覧が表示されるので、見たい番組をタップすると再生が始まります。

IMG_0047

TV と違い手順が多いのが難点ですね(^^;チャンネル変更もいったん一覧に戻って選択する必要があり、少し面倒です。

もちろん TV だけではなく、nasne に録画した番組も見られます。というかこっちが本来の使い方。

我が家ではiPad を PC デスクの上方から吊って、「ながら見」に活躍してます(^^

余った iPad の有効利用 #2 ~ TV 編

余った iPad の有効利用 #2 ~ TV 編

余った2台の iPad のうち1台は寝室の時計&カレンダー用にしましたが、もう1台の用途がなかなか思いつかず・・・ 考えた結果、仕事部屋のサブ TV として使うことにしました。

まず iPad の固定のために用意したのが、クランプ付きの iPad スタンド「STHS4 (WEB限定モデル)」。

デスク上の壁面収納棚に吊るようにしてセットしてみました。スタンドはかなり剛性感のあるしっかりした作りで良い感じ。ただホームボタンを押すと、横に回転してしまい押せないのがイマイチな部分です。回転がロックできるような作りになっていれば文句ナシだったのですが(^^;

ホームボタンの代わりにゼスチャー(4本指ピンチイン)が使用できるので、まあ OK ですが。

DSC02103

次に iPad で TV を見る仕組みですが、SONY のネットワークレコーダー「nasne」と アプリ「Media Link Player for DTV」で実現します。この部分は別記事にて詳しく説明したいと思います。

[iOS] TV 番組をリアルタイムで見る

昨日から設置して使っていますが、PC を使いながらニュース番組などを見る「ながら見」には最適。TV 以外にも YouTube のヒーリングビデオや MUSCI ビデオを流したりと、今後も重宝すること間違いナシです。

DSC02102